結婚式で感動を呼ぶためのスピーチ上達法

上司から部下へのスピーチで押さえておきたいポイント

スピーチを部下に依頼された場合、どういう話に組み立てるかのポイントについて書いていきます。

やはり、上司ですのであまりやわらかい話をするわけには参りません。

まじめに誠実に、かつ聞いている人が飽きないように話を進めていきましょう。

ポイントとしては
  1. 人間性を評価する
  2. 仕事ぶりを評価する
  3. 職場ではいかに将来を嘱望されているか
  4. 新婦の支え、励ましの力を評価する
  5. 何か資格を持っている場合はそのことを評価する
  6. 部下の長所について評価する

等ではないでしょうか。



では、次ページからこのポイントを押さえた具体的な例文を書いていきます。
posted by ダイム at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式スピーチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

結婚予算がどんなに少なくても大丈夫!

  • ウェディングドレスの探し方

  • 花で大きく節約

  • 写真撮影も低コストで

  • 楽しいパーティーフェイバーをお客様に

  • 低予算でも、皆さんのおなかは大満足

  • 披露宴用のユニークなギフト

  • まだまだあります

せっかくの晴れの日ですから、夢をすべて盛り込みましょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。