結婚式で感動を呼ぶためのスピーチ上達法

結婚式のスピーチを友人に頼む場合

新郎新婦にとって、スピーチの依頼を友人にするときが一番悩む時ではないでしょうか?
というのも、無口な友人ではスピーチを依頼したら負担になるのでは?と考えてしまうし、といっておしゃべりな友人に頼んでも、何を言い出すかわからないし・・・(汗)

こんな場合はスピーチの内容や進め方をこちらで設定してあげてはいかがでしょうか。

一例を挙げれば、最近は仲人に入ってもらわないで結婚式を挙げるカップルも多いです。
そんな時には、仲人の役を友人に頼むのです。新郎新婦の生い立ちや仕事ぶり、また二人の出会いのきっかけなど、をスピーチ代わりに話してもらうのです。
原稿自体はすでに出来上がっていますので、頼まれた友人も特に緊張せずに話すことができるでしょう。

新婦の紹介を新郎の友人が、新郎の紹介を新婦の友人が行うというのも面白いと思います。
また新郎は新婦に対して、新婦は新郎に対してそれぞれに宛てた手紙をあらかじめ書いておいてもらい、それを代表の友人がスピーチで発表するというのはいかがでしょうか。

親族や職場の上司のスピーチとは違い、友人からのスピーチは結婚披露宴の場が朗らかに和むようなものが好感が持たれるようです。
posted by ダイム at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚式スピーチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

結婚予算がどんなに少なくても大丈夫!

  • ウェディングドレスの探し方

  • 花で大きく節約

  • 写真撮影も低コストで

  • 楽しいパーティーフェイバーをお客様に

  • 低予算でも、皆さんのおなかは大満足

  • 披露宴用のユニークなギフト

  • まだまだあります

せっかくの晴れの日ですから、夢をすべて盛り込みましょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。